有酸素運動 環境

有酸素運動と環境についてですが、有酸素運動を始めるに当たっては環境も大切です。
今の現代人は有酸素運動をしにくい環境にあるとも言われてます。

有酸素運動は健康や体にとってよいといわれていますが、何の予備知識もなく行ってしまうと体調を崩したりケガをしたりするので注意しましょう。
ジョギングを始めたい、ウォーキングをして有酸素運動を始めたいという人モいると思いますガ、車の排気ガスのそばで行うのはいくら有酸素運動が体によいとはいっても、そんな環境で行うのは決して体によいとはいえませんから、公園やできるだけ排気ガスのない場所を選んで行うようにしましょう。

屋外で有酸素運動をするという場合には危険な思いをするかもしれません。
出来れば交通量が少ない場所で排気ガスなどの問題のない場所を選んで、そうした時間帯等も考慮した上で環境を考えて有酸素運動をするようにしましょう。

室内で有酸素運動をする場合も工夫しなければいけません。
室内で行う場合には自宅でも行えるものが多いですが、自宅で行う場合にも怪我をしないように環境を整えて行いましょう。
有酸素運動はとにかく長続きさせることが一番ですから、行う時間などの環境も、自分が長続きできるような時間を選ぶようにしてできるだけ長く続けることが一番大切です。