有酸素運動 効用

有酸素運動の効用

有酸素運動の効用について考えていきましょう。
有酸素運動は健康のために一番効果のある運動とされています。

有酸素運動を正しく行えば、体が自然に健康になりますし、それだけでなく、ダイエットにも効果的です。

ストレス解消やスポーツをする人の基礎体力を作る力もあります。

健康効果がかなり現れる有酸素運動ですが、具体的な効用はどうなっているのでしょうか?

まず血中脂肪を減らしていろいろな病気を予防したり改善したりします。

血液の中の余計な中性脂肪や悪玉コレステロールが減って、善玉コレステロールが増えていきます。
これは動脈硬化の予防になりますし、運動療法としてガン予防にもつながります。

また体脂肪を燃焼させる効用もあります。

こちらは内臓脂肪が減りますから生活習慣病を防ぐことになりますし、ダイエット、他の病気にかかるリスクも減らせます。

そして血中の糖質を消費してくれますから、血糖値も下げる事ができます。

有酸素運動では最初は血液の糖質を使いますから、インスリンに頼らない血糖値降下を期待することが出来るのです。

他にも血液の流れがよくなって毛細血管が発達して、サラサラの血になる、心肺機能がアップする、活性酸素を減らしてアンチエイジングの効果なども期待できます。

オススメサイト一覧